オリゴ糖って具体的にはどのように身体に良いの?

オリゴ糖って具体的にはどのように身体に良いの?

オリゴ糖って具体的にはどのように身体に良いの?

最近オリゴ糖は健康食品として注目されています。なんとなく身体に良いと言うのは分かりますが、具体的にはどのように身体に良いのでしょうか?

 

オリゴ糖といっても幾つかの種類があって、オリゴ糖が取れる食品によってオリゴ糖の成分が微妙に異なってきます。元は母乳の研究のときに発見されたもので、糖分の一種ですが、普通の砂糖のような糖分と比べるとカロリーも少ないですので、ダイエット効果もあるといわれています。

 

オリゴ糖の健康面での最大の魅力とは、腸内環境を整えるというものです。オリゴ糖は胃や十二指腸で消化されないという特徴を持っています。それで、オリゴ糖は大腸にその物質のまま直接届きます。実はオリゴ糖が腸に良い働きをするのは、オリゴ糖の働きではなく、善玉菌を動かす事が出来るからです。腸の中には善玉菌と悪玉菌があります。悪玉菌が増えると、消化が悪くなったり、肌の調子が悪くなったり、便秘や下痢になったりします。しかし善玉菌が多いと腸の中は活性化されて、身体の調子がよくなります。ではこの善玉菌の働きを活性化させるのは何でしょうか?それがオリゴ糖です。オリゴ糖は腸内の善玉菌の餌になり、善玉菌はどんどん腸の中で増えてきます。そうすると、身体にも良い影響が及びます。どんな影響があるでしょうか?

 

まずは便秘から解放されます。オリゴ糖と善玉菌によって発生した酸は腸の運動を活発化させます。それによって消化が促進されて、定期的に便が排出されるようになります。便秘に悩まされている人は、毎朝がストレスになりますが、オリゴ糖によってそのストレスからも解放されます。
また腸内環境と肌とは密接な関係があります。便秘だったり腸の中に悪玉菌が多いと身体の中に毒素が多い状態になります。その毒素の排出先となるのが肌となる事があります。それで、腸内環境を整えるのが美肌への近道です。
オリゴ糖は腸内環境を整え、便秘を改善する事ができ、美肌にも効果があるということを考えました。"


ホーム RSS購読 サイトマップ